kikiki optiqueのSDGsの取り組みについて

今年度のIOFTは、ベストドレッサー賞やセミナーなど、SDGsというワードも多く見られています。そこで当ブランド立ち上げから意識しているSDGsの国際目標の一つ「つくる責任」を改めてまとめてみます。
■受注生産にすることで、材料や製品を無駄にしません。
■フレームで出た廃材で、お揃いのアクセサリーを作っています。
■長く使って頂くための工夫をしています。金属とアセテートは分解が可能で、メッキの掛け直しや、パーツごとの修理に対応しています。
■流行に合わせたものではなく、恒常的な「好き」が詰まったデザインを目指しています。
■よりお気に入りの一本にして頂くために、サイズや装飾のセミカスタマイズが可能です。
SDGsへの取り組み、メガネを作る私たちができることはまだまだあると思います。
未来へ向けてのアイデアも、お客様と共有できたら幸いです(^^)
それでは、明日からのIOFT、どうぞ宜しくお願い致します!

国際メガネ展、iOFT2020
期間:2020年10月27日(火)~29日(木)
会場:東京ビッグサイト 西展示棟
kikiki optiqueブース番号「5-50」